マラソンランナー八木勇樹公式サイト

マラソンランナー八木勇樹公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

結果報告

クアラルンプールマラソン 結果

2019年10月9日

2019年9月29日(日)、マレーシア・クアラルンプールで、クアラルンプールマラソンが開催され、当社のランニングチームRDC KENYAより2名が参加しました。

PAUL 10位
PHILIP DNS

結果は、厳しいものとなりました。
PAULは終盤まで先頭集団にいたものの、足にトラブルが発生し最後は大幅なペースダウンでのゴール。
PHILIPはレース中盤から膝を痛めて28km地点での途中棄権という結果になりました。

レースコンディションは、直前の雨によって蒸し暑さの中のスタート。タフなコンディションでした。
しかし、全員同じ条件。先頭でゴールしたのはケニア人選手。
優勝タイムも2時間19分台と決して勝負できないタイムではなかったため、悔やまれるレースとなりました。

今回4日前からの滞在となり私、代表の八木も帯同しサポートしましたが、このレースを迎えるにあたってのトレーニング面から当日のレースまでの間のマネジメント能力が足りないなと反省しております。
2人はよく頑張ってくれました。これも経験。私も含めて今回で得た改善点などを次回に活かせればと思います。

また、今回クアラルンプールマラソンの協賛企業であるアンダーアーマーのスタッフの方々、そしてRDC KENYAのパートナーであるドーム社に、レース前のイベントや様々な手配をして頂きました。
ありがとうございました。

RDC KENYAの挑戦は続く・・・

また、クアラルンプールでの活動はRDC BLOGにて公開しております。
RDC BLOGはこちらから

BACK