マラソンランナー八木勇樹公式サイト

マラソンランナー八木勇樹公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

ブログ 活動報告

ケニアトレーニングキャンプ9日目 ファルトレクトレ

2018年1月19日

2018年1/16(火)。本日の朝は9時スタートでファルトレク。ファルトレクトレーニングとは、起伏のある不整地を決まった時間走速度を上げて走り、決まった時間休息期をとるのを繰り返す。インターバルトレーニングに似ているが、もう少しざっくりとしたトレーニング法です。

今回、ファルトレクを行う場所までウォーミングアップで約5km。新さん・Edwin達と普通にウォーミングアップをしながら走っているとスタート地点に到着。すると誰もいない。そして斜め前を見ると大きな集団が。どうやら遅刻してしまったらしい。。。
それにしても何人いるか分からないぐらいの人数が走っている。ざっと200人ぐらいか。そんな200人ほどの集団が土道を走り去っていく中、私達は各自流しをしたり準備を始めた。
「まぁ初めてのファルトレクだし、大人数でやらなくても良いか」
と言い訳じみた言葉で自分を納得させる。笑

本日のファルトレクのメニューは、1分×20 R=1分

結構ハードなショート系のトレーニングだ。
本日はEdwinの知り合いも加わり5人でのファルトレク。前半から結構速い。4本目・5本目でペースが落ちたので、前に出て走る。するとすぐにケニア選手がかぶせてきて先頭に出る。こんな感じで14本目まで終わった。次第に疲労が溜まり始め、15本目〜17本目は動きが一気に鈍くなった。それでも何とか耐えて、20本無事に終了した。ケニア選手も皆疲れた表情で、どうやら負荷としては結構高かったらしい。割とまだ最後まで出し切った感じもなかったので、こういったショートインターバル的なトレーニングは高地でもそんなに通用しないことはないらしい。

トレーニングの終わりが10時を過ぎていたので、結構暑くなっていた。朝はひんやりしているのだが、日が昇りしばらくすると気温が一気に上がってくる。

トレーニングから終わると、同じアパートの敷地内に住んでいる人が、スイカの差し入れをくれた。トレーニング後すぐのスイカはかなり美味しかった。
スイカを食べて水浴びをしてアパートでのんびり。

午後は、ホテル・ケリオビューのジムで筋力トレーニング(写真撮るの忘れました)
ケリオビューは景色もかなり良くて、ヨーロッパ人が多く宿泊している。今回ヨーロッパの強い選手を何人も見かけたが、(2017年福岡国際マラソン覇者のソンドレ・モーエン選手など)ランナー以外にも、バイクトレーニングを行いに来ている方もたくさんいた。

それにしてもファルトレクを行った後の土の汚れと口の中に入る土埃の量は異常だ・・・笑
かけっこをした感じの気分だ。

よし、明日からも頑張ろ!

次へ続く・・・

BACK