マラソンランナー八木勇樹公式サイト

マラソンランナー八木勇樹公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

結果報告

マカオマラソン

2016年12月18日

2016年12月4日(日)中国特別行政区のマカオで行われたマカオマラソンに出場しました。

【結果】
大会名:マカオマラソン
日時:2016年12月4日
スタート時間:6時00分
記録:2時間27分10秒
順位:8位

【感想】
今回、ご縁によりマカオマラソン出場のお話をいただいた。
神戸マラソンから中2週間の日程となるが、様々な事を自分の経験値としてこれからの競技人生に役立てたいという思いと、海外レースに対しての抵抗感を払拭すること、そしてプロとして賞金レースで稼ぐという3つの思いを胸に出場した。また、これはマカオマラソンだけでなくマカオの街をレポートするという目的もあったので、純粋にマカオをそしてマカオマラソンを楽しもうと思った。

マカオマラソンの結果としては良いものではなかったが、とても良い経験になった。中盤まで先頭で走れたことも良かったし、終盤コース誘導を間違われ大幅なタイムロスをするという初めての経験も何だか嬉しかった笑

実業団時代だとこんな感情にはならなかったと思う。タイムロス。通常だとありえないが、今は全てが自分の経験になっていると感じていて、2020年に向けて失敗も含めていろんな経験をするべきだと思っている。

今回は神戸マラソンに比べると前半はゆとりをもって速いペースで走れ、レースに対する身体の感覚が少しは合ってきたのが良かった。足を痛めていた関係で中盤からはペースを自重したが、今後のマラソンに繋がる走りが出来たと感じている。

一方で、多くの課題も見つかった。これからそれを一つずつ改善していく作業に入らなければならないが、1つは筋力不足。詳しくは書かないが、この要素が今後大きな意味をもってくる。一番の課題だと考えている。これでマラソンは2回走ったがどちらも決して良い結果ではない。ここからどのように修正して強化していくのか。道のりは決して楽ではないが、この作業がたまらなく楽しい。

マカオの街に関しては、2017年1月22日発売のランニングクリールにて。

 

BACK